潮味

試験管に集めてる潮コレクションを小出しにして見せてやる。 昨日で100リットルくらい・・・あ・・これ、俺のだ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

郵政民営化 YOU SAY MINE IKA

投票なんてどうでもいい 楽にくらせればいい

と思って、選挙はいかなかった

それよりも、国民投票で国で一番の美女を決めたほうがいい

とりあえず男は盛り上がるから。

メールのやりとりをしている相手の女性で、

「それの男性版があったら、やりたいね」と言っていた。

俺は世の中の男ランキングだったら何位なんだろう・・・

上島竜兵よりも下だったらやだな。

そんなことを考えながらも、

深夜、ブラジャーから横ちちが見えていた女の子を思い出しては

今日もシコシコ・・・郵便ポストにぶっかけてぇ
  1. 2005/09/13(火) 11:44:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:9
  4. | コメント:2

アナリスクとバジリスク

アナリスクをご存知だろうか?

アナルに、フリスク(スースーするエチケットタブレット)を入れる事

それをアナリスクと言う。

前立腺を刺激するためにアナルに異物(例えば乾電池など)を入れる

これはポピュラーなのだが、前立腺愛好者の中では

これがコンビニでも手軽に買えて、その威力の素晴らしさたるや・・・

という事らしい。フリスクはどこでも手に入るからすぐに実践

このあたりのフットワークの軽さは、快楽がなせる業なのか。

面倒なので、ズボンを下げ四つんばいで人差し指で、「菊門」に

あてがって、そのまま一気に指ごと押し込む。

「ひゃ!」と叫んでしまったのはご愛嬌。入り口から3cmぐらいの所

案外近い事に気づく。挿入から10秒ぐらいで大腸にシビレを感じる。

「これはいいかもしれない・・・・・・・・」

しかしこれでは、黄金ごとタブレットが漏れてしまうではないか?!

しょうがないので四つんばい→うつぶせ→仰向けになる。

「スーっと快感が背中を通り、頭の方へ。

背中のあたりを指でなぞられたような、じわ~っとした快感が

戦慄となって頭の中に到達する。

目の焦点があわなくなり、下アゴに力が入らなくなる・・・

ふわあぁあぁあぁぁぁあぁぁ

ふと、これはセックスよりもいいのでは?と考えてしまう

フリスクの値段は200円 快感の価格破壊だ。

避妊の必要もない。射精の手間もかからない。

はぁ・・・ 当分は逃れられなくなりそうだ。

バジリスクににらまれたかのように・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2005/09/12(月) 15:57:23|
  2. ニッキ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

メガネとカレーとうなじの関係

メガネと言えば、最近では「萌え」アイテムと呼ばれて

何かと重宝している昨今。女性のメガネ不足のせいか

リーズナブルでメガネを作れる店も増えている。

さて、メガネといえば顔の印象が変わるというものであるが

メガネを取った時の顔というのも、また格別であろう。

湯気がでる食べ物を食べるときに、メガネが曇ってしまうから

その瞬間ばかりは無防備になってしまう。

メガネを取った顔は格別、

これがカレーだった日には長い髪が皿の中に落ちてしまうという事で

お店に置いてあるゴムで髪を束ねて食べる。

そして束ねるときは必ず首を傾けるのだから

ここで女性のセクシーさの代名詞、「うなじ」を見せることに

ならざるおえない。

この瞬間を見たくてカレー屋にいっては、

女性の隣の席を狙うのだ。

こんな妄想を浮かべながらカレーを食べる人は

いるのだろうか。

今日も自宅でカレーを煮ながらそう思う。
  1. 2005/09/08(木) 21:18:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1

雨が降ると本屋がもうかる

最近は、週末がさびしくて一人で過ごすのがいやで

出会いを求めて、ものごころというサイトに出入りするようになった。

サイトではすっぽかされることもあるけど、最近の成績は4戦1勝。

どこまでを勝ちというか分からないけど、メシ食ってカラオケ行くのは

自分の中では勝利だと思う…。初めて会う人だからその先も平気で

出来てしまうと友達は言うけど、初めてだからこそ踏み込めないと思う

会話もスムーズではないのに、体を重ねることなんて

知り合いなら、いくらでも手をだせるけど。

今回も結局どうしたらいいのか…

雨の中で待ってる間、そんなことを考えていたら・・・・・・

傘の行列の間から、相手の子が雨に濡れながら走ってきた。

ごめんなさい、遅れてしまってというのだけど、20分程度待たされる

のは許容範囲だよ、と言っておいた。

雨に濡れてしまったその子のOLスーツはちょっとすけていて、

それはもう僕がこの出会いに期待してしまうには充分だった。

猛る息子の勢いをなだめながら

紳士を装ってファーストフードへ

どうやら朝の出勤のときは雨が降ってなかったらしく

傘を持ってこなかったらしい。それで結局僕と待ち合わせした夕方には

にわか雨に遭ってしまったと、そんな話をしてくれた。

結局、服もぬれてしまって、天気も雨だしといって30分ほどで

その子は帰ってしまった。

またサイトの中で会う約束をしないといけない。

でも悪い印象じゃなかったはずだ。お互いに美男でも美女でもないけど

岩手県出身の雰囲気が多少残るそのOLさんは、

ーまた会いましょーと言ってくれた。

あとに残された息子のおねだりがひどいので、帰りにエロ本を買う

本当に抜きたいときは、ビデオじゃなくなぜかエロ本なのは

僕のオナニー体験の始まりは、やっぱりエロ本だったからだろう

透けていたシャツの、布切れ一枚向こうに見えたブラジャーのラインと

お店でテーブルから落としたスプーンを拾う時に偶然見えた

そのこのふとももの間の風景だけを頼りに、まったく違う体のラインの

グラビアの裸を使って今日も一人シコシコ。

雨が降ると、男性の妄想は膨らむ事を誰が咎める事ができるだろう・・・
  1. 2005/09/07(水) 11:15:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

夏の女性の服装

夏の女性は、誘っている!!

そうとしか思えない・・・。そんな瞬間がある。

まず胸元。明らかに胸がはだけている。隣に立っていたら見えないのは

乳首の先だけで他は丸見え。これは隠しているとは言わない!

ぜったいにタイミングを見計らって、盗み見ている。

スマン。勃起した・・・

下半身にいたっては、パンツをはいている人はまだいい。

スカートと、ホットパンツの子!

太ももはもうグレーゾーンというよりアウトバーンだ!

はっきりいって下手にパンティ見えるよりやばいよ!

・・・…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こんなホットな感情が

あたまの中を交錯しながらも、実は顔は涼しくあるのが

武士の務めと言えるのではないでしょうか。

もうすぐ秋、背中のブラ線が消えていく・・・

合掌・・・・
  1. 2005/09/01(木) 16:27:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

たかちん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。